ノコギリヤシって何?男性ホルモンを抑えて薄毛を予防!

yashinoki男性特有の悩みを解決してくれることで知られている「ノコギリヤシ」よく知られているのは前立腺肥大の予防ですが、実は薄毛の予防にも効果があることがわかっています。ノコギリヤシは、サプリメントで摂取するのが一般的で、現在、さまざまなものが出回っています。

 

  • ノコギリヤシって何?

ノコギリヤシはヤシの一種で葉の一部がのこぎりのようにギザギザしているのが特徴の植物です。古くから男性の強壮、利尿、鎮静効果などがあるとして利用されてきましたが、近年では前立腺肥大症や薄毛、抜け毛の予防効果にも注目が集まっています。

 

  • ノコギリヤシの効果

・前立腺肥大症の改善

前立腺と膀胱の筋肉収縮を抑える作用があると言われている遊離脂肪酸を含み、前立腺肥大の緩和が期待できます。

 

・排尿障害の改善

前立腺肥大症に伴って起こる排尿障害「頻尿」の改善に有効です。残尿感を改善し、夜間の排尿回数を減少させます。

 

・薄毛の予防

男性型脱毛症、いわゆるAGAの原因とされる酵素「5αリダクターゼ」の働きを抑えて、脱毛ホルモン「ジヒドロテストステロン」の生成を防ぎ、薄毛を予防します。

 

  • ノコギリヤシの副作用

ノコギリヤシは植物であり、天然成分なので副作用はほとんどありません。ただし、過剰摂取した場合は胃もたれなどが見られるようですが、心配はありません。また、サプリメントの場合は、ノコギリヤシ以外の成分も配合されていることが多いので、それらについてはきちんと調べる必要があるでしょう。

 

  • ノコギリヤシの摂取量

利用するサプリメントらよっても違ってきますが、だいたい1日、320mgくらいが適量です。多く摂取したからといって高い効果が得られるわけではないので、きちんと決められた量を摂取しておけば間違いないでしょう。

 

  • 摂取するタイミング

より成分をしっかり吸収できるように食後に飲むのが効果的です。即効性があるものではなく、飲み続けることでよい効果が得られるということを理解しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング