実はハゲる!?頭皮マッサージのウソとホント!徹底解析!

薄毛の予防には頭皮マッサージがいいというのは、よく知られています。頭をポンポンとたたいて刺激するためのグッズもたくさん出回っていますが、実は逆効果だという噂もあるのです。そこで本当のところはどうなのか探ってみました。

 

・AGAには効果なし!?

薄毛が男性型脱毛症、つまりAGAの場合は、残念ながら頭皮マッサージの効果はほとんど期待できません。というのも、AGAの原因は男性ホルモンだからです。脱毛を誘発するホルモン「ジヒドロテストステロン」が生成されることで、薄毛になるAGAでは、いくら頭皮マッサージをしても男性ホルモンには影響を与えることはできません。ただし、頭皮の血行の悪さが原因の薄毛の場合は、頭皮マッサージは有効です。まずは自分の薄毛のタイプを知ることが大切です。ただし、自分はAGAだからとがっかりした人でも、まだ諦める必要はありません。AGAによる薄毛の直接の原因は男性ホルモンですが、多くの場合、いくつかの原因が複合することで薄毛を招いているからです。自分でも気付かないうちに頭皮環境が悪くなっている場合もあるので、まずは頭皮マッサージをしてみることをおすすめします。

 

・頭皮マッサージの効果kekkan_sarasara

頭皮をマッサージすることで血行がよくなります。血行がよくなると、毛髪に必要な栄養をしっかりと届けることができます。また、適度な刺激で頭皮の新陳代謝が活発になり、ターンオーバーが促進され、古い角質や毛穴のつまりが改善できるのです。さらに毛母細胞の生成も促され、頭皮のトラブルが起こりにくくなります。

 

・頭皮マッサージの注意点

何事にも当てはまりますが、やはりやりすぎはNGです。頭皮を必要以上に刺激することで、ストレスを与え、それが薄毛を増長させるかもしれません。中には早く効果を得たいがために、やりすぎてしまい、出血したり、炎症を起こす人もいるようです。くれぐれも心地よいと感じるくらいでやめておきましょう

 

・頭皮マッサージの方法

頭皮マッサージはわざわざグッズを使わなくても、自分で簡単にできるので覚えておくとよいでしょう。まず、こめかみから耳の上に指をあてて円を描くように頭皮を動かします。そのまま場所を少しずつ上にずらしていきます。頭皮の血行は下から上に流れているので、マッサージも下から上に向かって行います。1日5分程度を目安に、シャンプーの時やテレビを見ている時など、ちょっとした時間を使って簡単にできますよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング