硬い頭皮は毛が抜けやすい?!頭皮を柔らかくする3つの方法

hair_atama_kayui以前、美容師さんに「頭皮が硬い人はハゲやすい」と聞いたことがあります。自分の頭皮の硬さをチェックしたことがある人はあまりいないかもしれませんが、実は頭皮の硬さと抜け毛には深い関係があるようです。まずは自分の頭皮を触ってみましょう。指で押したり、動かしてみても全く動かない人は要注意です。頭皮が硬くなっています。

  • 硬い頭皮がNGの理由

頭皮が硬い状態の時は、間違いなく血行が悪くなっているはずです。血流が滞ると、本来なら血液に乗って届けられる栄養が頭皮に行き届かず、栄養不足の状態に陥ります。これが長く続くことで、慢性的に頭皮環境が悪化し、健康で丈夫な髪が育たなくなるのです。痩せ細った弱々しい髪は抜けやすいのはもちろん、栄養が足りない毛母細胞からは健康な髪は生えません。放っておくと薄毛につながるかもしれませんね。

 

そこで、おすすめなのが頭皮マッサージです。ただし、やみくもに頭皮をマッサージしていてもあまり効果は得られません。ポイントを絞って行うことで効率よく頭皮を柔らかくすることができます。

 

「頭皮を柔らかくする3つの方法」

1  こめかみマッサージ

リンパが溜まりやすいこめかみをほぐしてあげることはとても効果的です。4本の指の腹でこめかみを強く圧迫し、そのまま上に持ちあげます。10秒ほどを目安に頭皮を持ちあげるように行います。こめかみ周辺を少しずつ位置をずらしながらほぐすのがポイントです。気持ちいいと感じるくらいの強さで押さえましょう。

 

2  肩と首の凝りをほぐす

頭皮が硬い原因に肩や首の凝りが挙げられます。肩や首の筋肉が緊張した状態で縮んでいると、頭皮まで影響を及ぼし、頭皮が常につっぱったような状態になります。実際に頭皮が硬い人は間違いなく肩凝りや首凝りに悩んでいるのです。指で押して痛いと感じる部分が凝っているところです。ぐりぐりとほぐすように回したり、ギュッと押さえたり…。普段からできるだけ肩や首の凝りをほぐすようにしておくことで、硬い頭皮も柔らかくなるでしょう。

 

3  ツボ

えりあしのところの真ん中のくぼんだ部分から左右に指2本分ほどずれたところにある「風池」というツボは、肩こりなどを改善して、頭皮のハリを抑えてくれます。親指の腹を使って上に押し上げるように強く押します。この時、他の指も頭に沿わせて包み込むようにするのがポイントです。

 

どれも仕事の合間や休憩時間、テレビを見ながらなど、ちょっとした時間に気軽に行えるものばかりです。抜け毛を予防するためにも、根気強く毎日続けることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング